TOP > レディースキャッシング
メルマガ登録
Recent TrackBacks

レディースキャッシング

レディースキャッシング 女性でもできるキャッシング講座

 キャッシングローンとは、借金をして分割返済することです。一括返済した方が利息の面からは有利なのですが、元々借金をするような人は生活が苦しいので、分割してローンで無理なく返済する方を選ぶ傾向があります。
 
 申し込み時に、限度額を申請しておけば、店やキャッシングローンの自動支払機に行かなくても全国のATMやコンピニの端末から引き出すことができます。最近ではインターネットから申し込み、銀行口座に振り込んでくれる形式のキャッシングローンもあります。

 自動支払機は最近では、東京、大阪等の大都会だけでなく、奈良等の田舎の他に何もない道路沿いにもあるなど、ずいぶん見かけるようになってきました。

 キャッシングローンを返済するときは、借金の残額に対して、10万までなら月いくら、と口座から引き落とされる方法をとることが多いようです。10万円なら利息部分だけで2千円台ですから、とりあえず利息だけを返済すれば、元金はそのままで現状維持はできるわけです。

 キャッシングローン会社や銀行、コンビニ等のATMに入金して返済することもできます。

 返済時には、返済した額の1割程度は利子となり、残りが借金(元金)から差し引かれていきます。上にも書いたように、利子だけを払い続ければ、とりあえず、借金が増えることがないので、当座をしのぐという意味では最小限の利子だけを払うという手もあります。

 これはキャッシングローンの会社にとって一番おいしいお客さんなわけです。キャッシングローン会社は何もしなくても、毎月利息分が確実に入ってくるからです。10万程度なら大したことはありませんが、100万なら利息だけで2万円以上。300万なら、6万円以上が全く何もしないで収入として入ってくるわけです。こんな美味しい商売はありません。

 キャッシングローン・ビジネスは、貸すお金さえあれば、貸して高利子という利益を得ることができ、返してくれない場合はその分の税金が免除されるという、とても儲けやすい構造の商売です。

 生活水準を高くさせるための宣伝や、晩婚による独身貴族の増加により、よい暮らしを求めて自分の背丈以上の買い物をする人が後をたちません。さらに、最近では、デイトレーダーや外国為替証拠金取引(FX)、商品先物等の投資の資金として、借り入れをする人も出てきているので、追証の短期つなぎ資金としての需要も出てきているように思います。

 キャッシングローンが返せなくなり、何社からも借金を重ねたり、夜逃げや犯罪に走るといったニュースが最近特に増えました。犯罪に走るくらいなら自己破産した方がよいのですが。

 ご利用は計画的に、といった宣伝に安易に乗らず、現金で払える分だけで生活し、借金よりも貯金や資産を増やしていくようにするべきです。収入が支出よりも多ければ確実に貯金が増えていくのですから。身の丈にあった堅実な生活をしたいものです。

レディース・キャッシング