TOP > > 高校生が特許出願で夢を叶える
メルマガ登録
Recent TrackBacks

高校生が特許出願で夢を叶える

高校生が先生の指導を受けながら発明をして特許を取得するケースが増えています。

例えば、以下のような例があります。

大分上野高校化学部が高分子膜の孔径制御に関する特許取得

これは基礎的な技術の特許なので、ライセンスできるかどうか不明ですが。

もう1つは山にいる吸血ヒルの防除剤です。こちらは女子高生が発明したそうです。

金足農業高校の女子高生がヤマビル忌避剤で特許取得

これらの例を見ると高校生でも発明して特許が取れるんだな、と思います。

そういえば小学生が犬の糞をとる紙のスコップを発明して特許出願し、1000万円位売って会社を作ったという話も聞いたことがあります。

こういう話を聞けば、発明は誰でもできそうです。

ちょっとしたアイデアで億万長者になれるかも。あなたも発明してみませんか?

無料メールマガジン 特許の基礎知識