TOP > キャッシング > 消費者金融 サラ金とは
メルマガ登録
Recent TrackBacks

消費者金融 サラ金とは

消費者金融とは、その昔「サラ金」(サラリーマン金融)とも呼ばれていたもので、担保無しでお金を借りられる金融機関のことです。あるいはその金融機関からお金を借り入れることをいいます。

学生用には学生ローンというのもあります。

個人が自分の為に物やサービスを受けるためにその代金を、銀行などの金融機関、カード会社のローン、貸金業者から借り入れするわけですが、申込時に利用限度額を決めて契約し、限度額の範囲内ならいつでもATMやキャッシュディスペンサーなどからカードで借入や返済することが可能になっています。

消費者金融は、手軽に利用できその審査もスピード勝負で、各消費者金融会社で競い合っている感があります。直接窓口での申し込み以外に、無人の専用機からの申し込みや、インターネットからの申し込みなどもあります。早ければ30分以内に審査結果が出るものもあるようです。もちろん、店頭に行けばその場で融資してもらえます。そういう意味では非常に手軽なのですが、逆に安易に借りてしまうリスクがあるとも言えます。

キャッシングをする機械も、消費者金融の専用機だけではなく、コンビニに設置している場合や各種系列の銀行などの金融機関でも利用できるようになっています。

現代は、「キャッシング」に対してのイメージが、「借金」というものではなくて「一時的に利用する賢い方法」という考えが一般的になってきているのかも知れません。私としては全く賢いとは思えませんが、止むを得ない場合には無理の無い範囲で賢く利用したいものです。