aj 夢・願望実現の達人 宝地図・ドリームマップ・ビジョンボードと引き寄せの法則の実践と効果:2009年05月 - livedoor Blog(ブログ)

2009年05月

2009年05月30日

ホ・オポノポノと腰痛その2

以前、腰を痛めて、ホ・オポノポノをやったら、歩けないほど激痛があった後、いつの間にか自然に治った、という話を書いた。

これは推測するに、ホ・オポノポノによって間違った記憶が消去される過程で、悪い部分がさらに壊れたのかも知れない。

それによって本当に悪い部分が無くなり、その後、朝起きた時に自然に背骨がまっすぐになり、正しい位置に戻ったために正常に戻ったのではないかと推測している。

昨年も何度も書いたが、ホ・オポノポノをやると物が壊れることが多い。しかし、結局は最後はいい方向に向かうようである。だから、一時的に一見良くないことが起こったように見えてもいずれ成功に向かっていると考えておけばよい。

ホ・オポノポノを実践すれば間違った記憶がクリーニングされるので必ずその後はよくなるはずだからだ。

これまでは、物や病気について適用してきた。まだお金にまつわることに関しては適用していない。

しかし、ビジネスのためのホ・オポノポノというものもあるそうで、ビジネスでも間違った記憶(おそらくは間違った考え方)を消去すればうまくいくのだろうと思われる。

そう言えば、稲盛和夫元京セラ会長も、事業に参入するかどうかを決める際に、「動機善なりや、私心なかりしか?」と自分に問うそうだ。

動機が私心から出た不純なものであればうまく行かないし、うまく行ってもその後没落することが多いそうだ。

夢を実現することは大事だが、その夢がエゴから出たものであれば実現しにくい。逆に、人のため、世の中のため、という大義名分があり、それが本心からのものであれば、人知を超えた力が発動し、助けてくれる、というのが稲盛氏の考えのようである。

つまり、夢を実現するにしても、自分自身をクリーニングしながらやるとより実現しやすくなるだろう。

このセミナーではそのことも少し触れるつもりである。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナー

間違った欲望は叶いにくい。また叶ったとしてもその後不幸になるおそれがある。エゴからではないクリーンな欲望であれば叶いやすく、また成功後も幸せな人生が遅れるだろう。


副業革命!寝てても月10万儲かる自動ツールCD-ROM付き 小林憲史

インフォ侍こと小林憲史さんが本を出版されました。ものすごい特典満載なのでぜひこちらのページをご覧下さい。ただし、お金儲けに興味のない方は必要ないです。

http://affili-revolution.com/

副業革命!寝てても月10万儲かる自動ツールCD-ROM付き
価格1575円(税込)

小林さんとは、1回だけ飲んだ記憶があるような、無いような。
おそらく、名古屋で会ったおぼろげな記憶があります。

その時は、ブログアフィリエイトのセミナーのようなものがあり、その後の懇親会でちょっとだけ挨拶した程度でほとんど記憶には無いですが。

その時、ある地方大学の准教授も参加されていて、大学の教員がアフィリエイトに興味を持ってていいのか?と思ったりもしましたが、大学の准教授も楽ではないのでしょう。アフィリエイトで稼いだお金を研究室に寄付して研究をやる、というのもありかも知れませんね。

実際、大学の先生もお金を稼いで来ないと研究や出張もままならないところも多いようです。ポストドクで行くところが無くなったら、こういう本を研究して、一生研究生でも食べていけるだけの収入を自動で得られるようにしておくと安心ですよね。

で、3億円位貯まったら、大学に寄付講座を作って自分が教授になれば、教授になる、自分の研究室を持つ、という夢が実現するかも(笑

会社員にしても奥さんにアフィリエイトをさせて、月収100万円とか稼いでもらえばいつでも会社を辞められますしね。

今の仕事に満足できていない、あるいは、将来に不安のある人にお勧めの本です。

http://affili-revolution.com/

もくじ

▼まえがきに代えて

▼第1章 負け犬男が1年で年収1000万円

1.インターネットビジネスとの出会いが人生を変えた
2.自宅にいながらほったらかしで月30万円稼ぐ主婦
3.ブログアフィリエイトとの出会い
4.開始から1年で月収300万円
5.副業はほったらかしの時代へ……
6.今だからこそできる初心者が自動で儲ける仕組み作りとは?
7.小林憲史の提言

▼第2章 自動ツールで作る「儲けの構造」

1.検索エンジンから圧倒的に集客する仕掛けとは?
2.儲けの全体構造をイメージし把握する
3.3タイプのサイトで強力なサイト群を構築
4.儲けの全体図
5.アフィリエイト開始前の準備
6.小林憲史の提言

▼第3章 まずは完全無料で月1万円稼ぐ

1.無料ブログを作成する
2.ASP・アドセンスに申請する
3.初心者が最も簡単に稼ぐためのプログラムとは?
4.最強HTMLツール『ARTS』
5.物販アフィリエイトでラクラク稼ぐ2つのサイト
6.売れる商品と稼げるキーワード選び
7.無料サーバーにサイトを自動アップロード
8.被リンク自動増加ツール『SEOリンカー』
9.自動ツールでサイトを次々に打ち上げる
10.小林憲史の提言

▼第4章 1粒で2度美味しい! 資産2倍化システム

1.年間5000円の投資で2サイトを同時作成して資産を2倍化
2.ドメインとサーバーを取得する
3.キーワード選定でアドセンス攻略
4.「稼ぐ」記事の作成方法
5.記事作成の簡単テクニック
6.記事作成の裏技テクニック
7.『ARTS』で2サイト同時作成
8.日記ブログを使いサイトを検索エンジンに認識させる
9.『ARTS』サテライトサイトからもメインサイトにSEOパワーを!
10.小林憲史の提言

▼第5章 携帯サイトをワンクリックで自動作成

1.携帯サイトに儲けのエッセンスを!
2.携帯SEO攻略法
3.携帯サイトを一瞬で大量作成!『楽造』
4.携帯動画サイトをワンクリックで自動作成『モバドカーン』
5.携帯HTML自動作成ツール『ARTSモバイル』
6.サテライトサイトからメインサイトに被リンクを!
7.携帯サイトを検索エンジンにキャッシュさせる
8.被リンク自動増加ツール『SEOリンカーモバイル』
9.小林憲史の提言

▼第6章 収益構造を膨らます戦略

1.SEO内部最適化(内的SEO)をもっと理解する
2.SEO外部最適化(外的SEO)をもっと理解する
3.サイト収入は雪だるま式に膨らんでいく
4.テーマを「ズラす」ことで効率的に展開
5.作業を外注化してレバレッジを効かせ不労所得を
6.「発想の転換」で一瞬で収入10倍に!
7.仮説と検証でライバルに差をつける

▼付録CD−ROMの使い方 

▼あとがき


2009年05月28日

入社のタイミングとバブル絶頂、崩壊

私が東大大学院を修了して某大企業に就職したのは1984年。バブルが始まる直前だった。

その頃はお金は入ったらどんどん自己投資しようと思って使っていたのだが、株を見ると、ライバルの会社の株が50円位だったのがいつの間にか250円位になっていた。

あの頃にコツコツ自社株を購入していた女子社員が1億円の資産を作ったということで話題になったりもしていた。

その後1985年の竹下登大蔵大臣のプラザ合意によって、円が変動相場制に移行し、1ドル360円からどんどん円が急騰し、200円、150円等とどんどん円高が進んでいった。

これにより、ジャパンアズナンバーワンと言われていた低賃金によるコスト競争力が無くなり、欧米の技術を模倣して高度な品質管理技術と値段で勝負する、という日本の産業モデルは成り立たなくなった。

そのため、日本企業は米国等の現地に工場を作り、また、自社工場を中国や東南アジアに移して安い賃金で製造できる体制を作り上げた。これにより産業の空洞化が問題になった。

私が入った頃、その企業は就職人気トップだった。絶頂期にはいろいろな人材が集まるのではあるが、必ずしも有為な人材ばかりが集まるわけでもない。

大企業に入ってのんびりやっていこう、という人もいたり、会社を利用して飛躍しよう、という人もいたかも知れない。

そして、それにともない、しがらみも増えていっただろう。女子社員のほとんどがコネ採用、という噂が出ていた。

そうしたバブルの絶頂期直前に会社に入り、よかったかと言えば何とも言えない。ボーナスは入社時から数年後が一番よく、それ以後はほとんど増えなかった。むしろ減ったと言えよう。

バブルの頃は入社1,2年の女子社員がボーナスを80万とかもらっていたという噂もあったが、業績連動であれば仕方あるまい。

いずれにしても、バブルが崩壊し、就職が非常に厳しくなる前に就職でき、会社員としてぬくぬくと仕事をし、博士号や資格を取得し、会社からの派遣で大学院大学の教授もやらせてもらった。

そういう意味ではよかったと思える。

が、やはり、会社で働くのに向いているかどうかと言えば、私の場合はもっと早く独立してもよかったかな、と思っている。

会社で大きな夢を実現することは非常に難しい。すばらしい提案であるほど潰される。そんなすごいことができるわけない、できなかったら誰が責任を取るんだ?と言った議論になり、誰も責任を取りたくないから結局無難なところに落ち着く。

今後は大きな夢を持つ若い人材はベンチャーを興すのが良いだろう。大企業のトップクラスには可能性を理解できる人は少ない。若い時期を無駄にしたくなければどんなに苦労しても自分で会社を興したり、ベンチャー企業に就職するのも1つの選択肢だと思われる。ただし、自分に絶対の自信がある場合で、あまり自信がないのであれば、よらば大樹の陰、できるだけつぶれない企業とか、公務員になる手もある。

公務員になれば9時〜5時までの勤務時間で後は自由である。企業に入れば残業がない企業はあるまい。趣味に生きるのであれば、公務員になって5時以降に好きなことをやって生きて行けばよい。

もちろん、公務員の中には朝5時台に出勤して夜遅くまで実験をやるような研究が好きな人もいる。そういう人たちは非常に幸福な人であろう。趣味が仕事になっているのだから。

そういう意味では、趣味を仕事にできる大学教授とか、研究公務員等は生きがいもあり、いい職業だと思われる。あまりにハチャメチャなことはできないのが唯一の欠点ではあるが。


最大限に夢を叶えたいのであれば、このセミナーがお勧めである。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナー

2009年05月26日

内藤大助が世界戦防衛

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦で、内藤大助が熊朝忠(ユージョーチュー、中国)を3-0の判定で勝ち、世界王座を防衛した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000025-maip-spo


内藤大助の方が技術的にはかなり上とはいえ、危ない試合内容だった。

それまで大きくポイントをリードしていた内藤大助が熊朝忠(ユージョーチュー、中国)のフックをくらって6ラウンドにダウンを喫した。

その後、7回は持ち直したものの、8回にまたフックをくらってかなり危ない場面となった。その後、1分以上を持ちこたえ、ゴングに救われたものの、全体的に不利な状況

8回までのスコアでは内藤が勝っている。1ポイントリードが2人、3ポイントリードが1人だ。

9ラウンド
いいアッパーやジャブ、ストレートを当てるのだが、相手の方がパワーにまかせてすぐに反撃をしてくるので、明確な差にはなりにくい。かなり顔面に当たるパンチをもらってしまっている。目がよく見えていないのかもしれない。ウイービングでかわしてはいるのだが。

10ラウンド
内藤のバッティング(わざとではない)でユーが目の上を切った。内藤大助は減点1となった。しかし、ユーはそれでもひるまずパワーのあるフックを出してくるが内藤はうまいパンチで的確に当てるが、決定打にならない。だが、徐々に効いてきていると思われる。

11ラウンド
ユーは最後の方でフックが当たりチャンスがあった。内藤大助は口の中をかなり切っている。パンチをかなりもらっているということだ。

12ラウンド
宮田会長が今イーブンだぞ、と言って送り出した。その言葉通り内藤大助は積極的に攻め、ユーをかなり追いつめた。もう1,2発決定打を打てればダウンできるところまで行ったが、相手のひざが折れかかっていたが、ダウンまでは奪えなかった。

終わったあと、内藤大助は
ちくしょう、すみません、と言った。

ジャッジは
113-111
114-111
114-110

で内藤大助がチャンピオンを守った。
笑顔はなかった。

しょっぱい試合をしてすいませんでした。
と観衆に謝っていた。

まず今日1試合だけのために来てくれたお客さんに感謝を述べたい
たったの1試合のために来てくれたのは本当にありがたい

次、試合があるときは、期待通りの試合をしたいと思います。トレーニングをしていい試合をしたい、というようなコメントをした。

内藤大助の方が技術的にはかなり上なのは明らかだったが、熊朝忠は強烈なパワーのあるフックで1発で倒せる力がある。もう少し技が身についてくると怖い存在だろう。

若いパワーと経験豊富な内藤大助の戦いがこれからもしばらく続き、いずれ若いパワーが勝つときがくるか、あるいは内藤大助が引退するか。

スポーツの世界はいつまでも若い時のパワーは保てないが、内藤大助選手は経験による試合運びやフェイント、パンチの多彩さなどによりできるだけ長く王座を維持して欲しいものだ。



● 叶えたい夢がある人はこちらもご覧下さい。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナー

あなたも夢が叶うかも。




2009年05月25日

「やめる力。」マツダミヒロ著

魔法の質問、というメルマガやセミナーで有名なマツダミヒロさんが近いうちに2冊の本を出版します。

それに関して、今日は【プレゼント】があります。

まぐまぐでコーチング部門日本一の日刊メルマガ
「魔法の質問」のマツダミヒロさんが新しい本を出版したのですが、
出版記念でプレゼントを用意してくださいました。


本を買わなくても「特典」がもらえてしまいます!

「やめる力。」マツダミヒロ著(中経出版)
出版感謝プレゼント
http://yameru-chikara.com/

やめようと思っていても、
なかなかやめられないことはありませんか?

やめること、が
うまくいく為の第一歩のようです。

やめるための54のヒントが盛りだくさんです。


私も本を読みましたが、止めることは大切です。ちょっとした勇気があれば無駄なことを止めたり、よくない習慣を止めることができます。感情を手放すのにも使えます。


ぜひ、プレゼントを受け取ってくださいね。

http://yameru-chikara.com/

マツダミヒロさんは宝地図ナビゲーターのセミナーでも一緒で、宝地図と魔法の質問を絡めてセミナーをやってましたが、最近では宝地図を取って、魔法の質問だけでセミナーを開催しているそうです。

さらに今回の本では、魔法の質問もなくなり、止める力、というまた新たな境地を切り開いています。

会社では選択と集中ということで、何をやらないか?が非常に重要になります。無駄なことを止めることで、仕事の効率を高めることもできます。

インターネットで無駄な時間を使うのではなく、本当に重要な仕事に時間を使いたいものです。


2009年05月22日

高窪統中央大学理工学部教授事件

高窪統(はじめ、中央大学理工学部教授)さん(45)が東京都文京区の中央大学で1月、殺害された事件で、新たな事実がわかった。殺人容疑で逮捕された卒業生で神奈川県平塚市山下、アルバイト店員、山本竜太容疑者(28)が警視庁富坂署捜査本部の調べに対し「トイレに先に入り、先生が来るのを待っていた」と供述していることが分かった、という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090522-00000145-mai-soci

昨年、職を転々としたり、派遣社員だった人が世間に恨みを持ち、無差別殺人をするケースがかなりあったが、今回は明確な恨みで直接恨みをはらす行為をした、ということになろうか。

と言っても、恨みははらせたにしても、自分も逮捕され、今後苦しむことになるのであれば、何も解決したことにはなるまい。むしろ、自傷行為に近いのではなかろうか?

なぜ、そんなわかりきったことが理解できないのか?あるいは、理解はしているのせよ、無意識に近い衝動的な行動をしてしまうのだろうか?

おそらく彼らは非常に切れやすい性格ではなかろうか?普段はおとなしいが、怒りがこみあげると頭が真っ白になって我を忘れてしまう、というタイプなのかも知れない。

だが、殺人まで犯すには相当シミュレーションをして計画的な犯行をしたものと思われる。それは引き寄せの法則から言っても悪いイメージングをして願望を実現させたのと同じ原理である。

犯罪のイメージングをしていれば犯罪を犯さざるを得なくなる。

引き寄せの法則の本質にも、惰性的創造と意識的創造というのがあるが、意識的創造で悪い現実を引き寄せるのであればまだ惰性的創造の方が問題が少ないと思われる。

しかし、どうせ、意識的創造をするのであれば、もっといい方向でやってもらいたいものだ。例えば宝地図を作って、自分の夢、理想像を明確にしたりするだけでも、生きる希望が湧いてくるはずだ。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナー

あるいは、恵まれない人達を助ける仕事をやれば自分の存在意義がわかり、自分自身も幸福感にひたることができる。今は人を助ける場が少ないのだろうか?昔の田舎ではおばあさんとかが近所にいて手伝ったりしてあげるのが普通ではあったが、都会ではそういう付き合いも減ってきているのだろう。

しかし、生きる目的がわからない、という人はボランティア活動をすることを勧める。そうすればきっと幸福感を感じるようになるだろう。


2009年05月20日

見えない時間で稼ぎなさい 野崎美夫

見えない時間で稼ぎなさい 野崎美夫

今日は「見えない時間で稼ぎなさい!」という本の著者、野崎美夫さんの出版記念パーティに行ってきた。



この本は銀座シャネルビルの向かい、シャネルと同じビルの6階で4つの会社の代表取締役を務めると同時に、経営コンサルタント、クリエイティブ・ディレクター、アートディレクター、コピーライター、プランナー、商品企画プランナー、広告キャンペーンプロデューサー、セミナー講師、ゴルフのメンタルコーチとして活躍している野崎美夫さんの本である。

経済産業大臣登録中小企業診断士、小型一級船舶士でもある。

2008年には、セラピストでパーソナルモチベーターの石井裕之氏に依頼され、株式会社PMアカデミーを設立し、代表として、パーソナルモチベーターの育成・普及・教育・啓蒙活動に取り組んでいるという。

作家、詩人としても、毎日3万人の読者に格闘詩を届け、詩集も出版。累計5万部を超えている。他にも東京新聞、中日新聞のコラム(朝日新聞でいう「天声人語」の部分)に取り上げられるなど、注目を浴びている。

若い方かな、と言ってみたのだが、ほとんど銀髪に近い50過ぎのおじさんだった。この本の内容のカギの1つは、潜在時間を活用することにある。短い時間をうまくつなぎ合わせると年間で13時間もの時間が作りだせる手法や、短時間睡眠の方法が書かれている。

私自身のクライアントに急な仕事を依頼され、1時間睡眠になることが何度もあるのだが、野崎美夫さんも日常的に3〜4時間睡眠で、30代〜40代を過ごされたようだ。そのため短時間睡眠のコツのようなものも書かれている。

時間を創り出すという意味では非常にいい本である。

この本の真髄は実は別のところにあるのだが、それは読めばわかるので、ぜひ読んでいただきたい。

真髄部分についてはいずれ書くつもりではあるが、この本の真価はご自分で読んで初めてわかるような気がするのでしばらくは書かないでおこうと思っている。



「見えない時間」で稼ぎなさい!


編集後記

今日はとても驚いたことがあった。なんと、ほったらかしで2万円近い収入があったのだ。まじめに何かしてそれだけの売り上げをあげるのは普通だが、全くほったらかしの形で2万円の利益を稼ぐのは気持ちがいい。その間別のことでも報酬を得られるからだ。

インターネットを使って月5千円も稼げない人が大勢いる中で本当に何もせずにお金が入る仕組みを持っているとお金を稼ぐことがとても簡単に思えてくる。(その分、セダカの思想で人に貢献しなければ、と心を引き締めているのでご安心を。)

これも先月コンサルを受けた和佐君の影響かも知れない。最近お金が増えるスピートが明らかに早くなっている。やはり本物の成功者に話を聞くべきであるとつくづく思う。たったの一言でここまで収入が変わってくるのだから。

あなたも下のセミナーに参加すればたった一言で人生が変わるかも。実際、たった一つのとても簡単な夢実現方法で成績がほぼ日本一になった方もおられます。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナー

5月末で正規料金2万5千円に値上げとなりますのでご注意ください。

2009年05月18日

お金を稼ぐことと成功法則 宝地図作成セミナー(東京)

成功法則とお金儲け

私自身は宝地図ナビゲーターなので、本来、あらゆる夢を実現できる人間であるべきだと思っている。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナーのお知らせ


実際、第一志望の大学に楽勝で入ったり、博士号を取ったり、資格試験にも合格し、大学院大学の教授もやった。さらには、政府系の委員会の審査員もやっていたり、iPS細胞の知財戦略支援にも関与していた。

そういう意味ではある程度の成功をしたという見方もできるかも知れない。

しかし、そんな私でもなかなか実現できなかったのが、濡れ手に粟のように効率よくお金を稼ぐ、ということだった。

もちろん、そんなことをする必要があるのか?という意見もあるだろうが、購入者に十分な満足を与えられる商品を開発できれば売り上げも上がるはずだし、人助けにもなる。

お金があれば、バイオベンチャーの経営者を支援したり、恵まれない人たちを収容する施設を作ったり、貧しい国に学校や病院を作ることもできる。

果ては、研究費を出すことで、根本的な問題解決法を創り出すことを支援できる場合もある。例えば、今ならインフルエンザの特効薬の開発、継続的な案件としては、ガンの特効薬、再生医療、エイズの特効薬等にも開発費が必要なので、お金があればそういうところに回すこともできる。

特に私はベンチャー企業の支援に興味があるので、それなりの資金を得られればベンチャーのエンジェルになりたいと思っている。

そう思って、宝地図に10億円の札束を貼っておいたのだが、なかなか実現には至っていない。

だが、最近少しづつ売上が上がってきているものがある。そのきっかけは、同じような商品を数億円売っている方との話だった。その直前に学んだNLPの目標達成法とかは全く役に立たなかった。

つまり、成功法則しか知らないと売り上げを最大限に上げることはできない、ということだろう。当たり前と言えば当たり前の話で、東大に合格したいのに、早稲田大学や慶応大学の学生に相談しても意味がない。というよりも逆に低いレベルの方に引きずられてしまい、東大に入れなくなるおそれもあるだろう。

同じように、お金を稼ぐにはお金を稼いでいる人のコンサルティングを受けるのがベストである。1億円稼ぎたいのであれば、自分がやりたい方法と同じような手法で1億円稼いでいる人を見つけ教えてもらう。10億円、100億円、1兆円稼ぎたい場合も同じことだろう。

稼いでないのに、自分は成功法則をマスターしている、という人にお金稼ぎの方法を聞いても稼げない道理である。そういう意味ではアンソニー・ロビンスのセミナーに出てダンスをするよりも、ドナルド・トランプの本を読んだり、講演があるなら参加するとよいだろう。

日本なら斎藤一人さんとか、竹田和平さんのように成功法則が好きな人もいるし、藤田田さんのようにビジネス戦略に優れた人もいる。そういう人のメンタリティを学ぶ方が、単なるモチベーション・スピーカーの話を聞くよりも役に立つように思う。

その後も若くして数億以上稼いでいる和佐君とも話をしたのだが、やはり、ここでの話も非常に役に立った。目からうろこ、というか、こうすればいいんですよ、という一言で目が覚める思いがした。

お金を稼ぐ、ということはどういうことか、が私にとって極めて明確になった。非常に簡単なことだった。実際私の教材の売り上げもその後急激に伸び始めた。

ということで、次回の宝地図作成セミナーはお金を稼ぐ、という意味でも非常に進化を遂げたものとなるだろう。ネットからのお金の稼ぎ方についても十分説明可能である。

今の収入を飛躍的に伸ばしたい、副業での収入を増やしたい、という人や、現在失業中の人にとっても非常に役に立つセミナーになるだろう。

100%の参加者が夢を叶えた宝地図作成セミナー

http://1ladycashing.livedoor.biz/archives/65252685.html


2009年05月14日

ホ・オポノポノ効果で腰痛が治った

ホ・オポノポノ効果

先週のゴールデンウイークにずっと椅子に座って仕事をしていたら、どうも腰を痛めたらしい。朝起きた時などに激痛が走るようになっていた。

そこで、ホ・オポノポノで治そうと思って、4つの言葉を唱えたのだが、今回もやはり何かが壊れる、という形になってしまった。

以前は、ホ・オポノポノを繰り返し唱えていると、キャリーバッグの柄が出てこなくなったり、パソコンが壊れたりしたことがあったので、今回も少し不安があった。

もし、体が壊れたらどうしよう?と思っていたら、やっぱり腰痛がひどくなり、電車から降りる瞬間に激痛で体の動きがストップしてしまったり、セミナーを1時間聞くと立ち上がる時に激痛が走ったりと、明かに腰痛が悪化していた。

それが、ここ数日、なぜか非常に調子がよくなってきた。

数日前、朝起きたら、コキッというような音がして、背骨がずれた感じがした。また激痛でさらに動けなくなるのでは?と思ったのだが、これが意外なことに、痛みが無くなったのだ。

普通、朝起きて、ぐきっという音がしたら、体を痛めているのが普通だろう。

だが、今回の場合は非常に不思議なことに、どうも治ってしまったようなのだ。

そういえば、以前、キャリーバッグが壊れたときも、新しいバッグに変えたら非常に調子がいい。変えたのは結果的には大正解である。もう半年以上使っているが全く問題ない。

パソコンの方もHDDが壊れて取り替えたのだが、その後は特に問題もなく動いている。子供達もパソコンをやりすぎ無くなったという効果もあった。

つまり、以前、ホ・オポノポノの祈りをやることで壊れたものは結果的にはよくなるという結果となった。

そして今回も腰痛が一時ひどくなったが、最後には以前よりもよくなったような気がしている。

これは何を意味するのだろうか?

ホ・オポノポノは過去の誤った記憶を消すクリーニング効果がある。バッグが壊れたり、パソコンのハードディスクが壊れたのは、それ以前の悪い記憶をクリーニングし、よりよいバッグ、よりよいHDDに変えるために起きたのかも知れない。

そして、今回の痛みがひどくなったのも、間違った記憶をクリーニングし、よりよくなるために、激痛が一時的にひどくなったのではなかろうか?

そう考えると、ホ・オポノポノの祈りをやることで何かが壊れるのは不思議ではない。そのものに付随している誤った記憶を消去するために壊れてくれるのかも知れない。

そして、3回とも最後は非常に調子がよくなって問題は解決している。やはり、ホ・オポノポノでクリーニングをすることはその後の人生をよりよいものにしてくれるように思う。


2009年05月13日

出版してアマゾン1位になる方法

最近は出版不況にもかかわらず、多くの本が出版されています。

出版社も数を打たないと経営が苦しくなるので、売れる著者を血眼で探しているようですが、とはいえ、初めて出版する著者に新聞広告を売ってくれるほど期待しているわけでもありません。

だとすればどうすればいいのか?

まずはアマゾンキャンペーンで1位を取ることです。

それができるのは何万部ものメールマガジンを持っていたり、アクセス数1000ユニーク等のブログやサイトを持っている人だけだろう、と思う人も多いと思います。

しかし、ほとんどメディアを持っていなくてもアマゾン1位になる方法があります。

カカトコリこと林さんは何人ものアマゾン1位を作り上げてきました。そのノウハウがついに一般に公開されます。

アマゾン1位になり、年収を2000万円アップした人もいるそうです。
あなたも本の著者になって年収を2000万円アップしたくありませんか?

その効果を考えれば、このセミナーは決して高くはありません。

http://tinyurl.com/q5ef7t



以下、ご本人の紹介文です。


 お友達に出版を考えている方がいたら、是非教えてあげてください
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 出版による、パブリッシングやブランディングに興味のある方へ

 いくら良い本を書いても売れなければ、あなたの思いは届きません。

なぜ、あの本はアマゾンで上位にランクされしかも売れ続けているのか?
そのメカニズムに迫る! いま、明かされる秘伝の極意とは!?

   第四回出版戦略会議in東京

日時 :平成21年5月23日(土)
    09:30 受付開始
    10:00 セミナー開始
    17:00 セミナー終了

場所 :渋谷 フォーラムエイト
http://www.forum-8.co.jp/

講師 :アマゾンランキングを動かすあの男

定員 :残席16席

参加資格 :著者または著者を目指す方
       <編プロ、出版関係者お断り>
      ※著者本人でないと使えません

さらに詳しく知りたい方のみどうぞ

http://tinyurl.com/q5ef7t